Friday, December 30, 2011

年末年始

今年の営業は終了いたしました。
1月4日から通常営業いたします。

みなさまどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
pibico




















Wednesday, December 28, 2011

つちや織物所






程よい重厚感で和洋に使える、日常に溶け込む土屋美恵子さんの織物です。
額縁仕立てのテーブルマットや縫い目の出ない二枚仕立てのコースターなど、より良い表情や風合いの為の工夫や手間がかけられています。

Tuesday, December 27, 2011

evam eva 2012 S/S





evam eva、vie 2012 S/Sの第一弾が入荷しております。
画像のもの以外にも色々と入ってきてますのでぜひ見にきてください。

evam evaはシンプルで遊び心のあるデザインを上質な素材でとても丁寧に作られてます。
ハイゲージで繊細な生地の物でもしっかりとした縫製が伺えます。


Monday, December 26, 2011

高橋工芸




北海道旭川にてロクロ挽きのものを主とした木製品を製作されている高橋工芸さんです。
カジュアルに使用できる、センやメープル、ウォールナットの木目が美しい器です。


Saturday, December 24, 2011

飯高幸作






シンプルで使いやすい飯高さんの器です。
そのマットな質感とは裏腹に染みなど付きにくく大変丈夫に作られております。
実際カフェでのハードな使用にも全く問題ないそうです。

お祝いにダルマをいただきました。ありがとうございました。
飯高さんの高台皿に乗った越谷のミニダルマがとてもかわいいです。


Thursday, December 22, 2011

山田洋次





山田さんの印象的な紋様のスリップウェアです。
ただかわいいだけではない外国人女性のようなセンスを感じます。

信楽のご自宅に向かう途中、ソフトバンクiPhoneではmapが表示されなくなり適当に進んでいると、たまたま灯油を買いに出ている山田さんに遭遇し事なきを得ました。


Tuesday, December 20, 2011

掛谷康樹






掛谷さんの作品が魅力的なのは、練上げという技法だけでなく掛谷さんのセンスによるところが大きいのだと思います。

お伺いする日の朝4時に窯出ししていただきまして、運良く焼きたてほやほやが手に入りました。


Monday, December 19, 2011

小石原ポタリー






小石原の窯元と長尾智子さんによって「料理をおいしくする」をテーマに作られたブランド小石原ポタリーです。

元来の小石原焼きからアクが抜け洗練された小石原ポタリーは和はもちろんですがパン、サラダやスープなど洋にもよくなじむ日常大変使いやすい器です。

欠品等はありますがフルラインで取り扱っております。
楽しい器ですのでぜひご覧になってください。
※通販は不可です。


Saturday, December 17, 2011

前野直史





ぽってりとしたやさしい質感でデルフトを思わせる錫白釉切立鉢と
さまざまな表情をみせるシャープな質感の須恵器です。

前野さんは京都府南丹市で蹴ろくろを使用し、薪で焼くという
現在では数少なくなったスタイルで作陶さています。
生産性や歩留まりが悪くとても大変な作業だと思いますが、
ご本人がそういったことを売りにされているようには全く感じませんでした。


Friday, December 16, 2011

tamaki niime shawl






お店を始めるにあたり、一番最初にお取り扱いのお願いをしたのが玉木新雌さんです。
二つ返事で承諾いただいたことでその後の気持ちに随分ゆとりができたと思います。

tamaki niime
roots shawl BIG wool70 cotton30 ¥10,500

画像はそれぞれ3本巻いています。


pibico open

11年12月13日にpibicoをオープンいたしました。

飯高幸作
掛谷康樹
小石原ポタリー
高橋工芸
タカハシナオ(近日入荷)
tamaki niime
つちや織物所
前野直史
山田洋次
evam eva(近日入荷)
60〜70年代国産フィルムカメラ



よろしくお願いします。