Monday, May 14, 2012

前野直史


先日、前野さんの所で頂いてきたものをご紹介いたします。






きれいに掛かったブルーグレー、縁の緋色のグラデーションなど雰囲気抜群のスリップウェアです。




面取りに厚手の白釉をまとっているかのような絶妙な組み合わせです。
高台にまで掛けられた釉薬が一層かわいらしさを増します。

白釉面取盌 ¥3,150
スリップウェアコップ ¥2.730



前野さんは去年から新たな築窯に取りかかっておられました。
一時はレンガが崩れたという話もお聞きしましたが無事完成し、先月初めて窯に火が入りました。
今回頂いたのはその記念すべき初窯のものです。
焼き上がりを見ても新窯の調子がいいのは間違いなく私も大変嬉しく思っております。




左馬の湯呑み大事に使います。ありがとうございました。


No comments:

Post a Comment