Saturday, June 16, 2012

倉敷


融(とをる)民芸店へ掛谷康樹さんの個展を見に行ってきました。



今までより大らかな図柄に目が留まります。
片口は見る角度によってはモンステラの葉の様ですね。
また白抜きのハワイアンのような雰囲気も感じました。
このパキッとした色分けは練上げならでは。



土の色についてお聞きした所、色づけするのは藍色だけとのことでした。
藍色は土に呉須を混ぜ込むそうです。

ご店主ともコーヒーをいただきながら色々お話をさせていただきました。
焼物好きだったうちの祖父のことをたぶん知っているとおっしゃってました。



そんな祖父のお墓が近くのお寺さんにあるので気持ちだけですがお参りに。


少しだけ雨の倉敷を撮って切り上げました。




掛谷康樹 作陶展 6/19(火)まで
融民芸店
倉敷市阿知2-25-48
086-424-8722


No comments:

Post a Comment