Wednesday, January 16, 2013

前野直史

前野直史さんの作品が入荷してます。

焼締スリップウェア 6寸。
施釉されていない事でスリップウェアが泥で描かれているという事がより感じられます。
薪窯の灰による自然釉がよく掛かる特等席で焼いているそうです。







スリップウェアコップと黒釉コップ。





対照的な高台。
しっかりとした竹節のものと糸切りされただけのもの。





前野さん at pibico !





No comments:

Post a Comment