Monday, November 30, 2015

押し入れDIY


我がおうちの押し入れ床下事情の続報です。

長らく床を剥いだまま放置しておりました。
その部屋はもはや下の子が悪さをした時に連れて行くオバケがでる怖い場所となっておりましたが、
いよいよ寒さも増し、すきま風どころではなくなってきましたので作業再開です。


釘抜きなんかでは全く太刀打ちできないのでバールのような物を買いに行ったり、
よりによって釘の入ってる所にノコを入れてあっと言う間に刃をぼろぼろにしたり
いろいろと苦労しながらの解体です。


角材は部分交換でいけるかなと思っていたんですが切っても切ってもご覧の通り。




結局は丸々交換ですね。






なんとか大引きが形になったので次は根太を架けます。




ここまで来ると先が見えてきました。
後は合板をカットして、



概ね完成!
インパクトを使うのは初めてでしたがパワフルですね。
120mmコースレッドもバリバリとねじ込んで行きます。


そして今後の為に、





パカッ


なんということでしょう!
大開口点検口で楽々殺虫剤等の床下メンテができます。



きっと何十年も前からこの家にあった家具転倒防止チェーンが突然日の目を見ることになりました。
と言っても普段は床下に居てもらうんだけども。


解体に苦労した押し入れの中に作り付けられていた引き出しの把手は新たな役目を与えられました。




なんだろう、ウッドデッキでもこしらえたかのようなこの達成感。
押し入れの床ができただけなのに。


でもきっとこれで運気も右肩に上がっていくはず。





と見せかけて水平出てます。


No comments:

Post a Comment