Tuesday, March 1, 2016

小澤基晴さん


売れっ子作家と言いますといささか下世話な表現になりますでしょうか。
数日前、前回からおよそ二年ぶりに小澤基晴さんが立ち寄ってくれました。

小澤さんが店内の写真と共にpibicoなう的なインスタを上げるや否や
お店の電話が鳴り始め、小澤さんの在庫が全てなくなりました。

え〜とまぎれもなく売れっ子作家です。


普段は自家製ジャム作りに勤しみ、展示会先の見知らぬ土地では場末のスナックで独り飲み。
これはなかなかの変態イケメンですよ。


さてたくさんのバックオーダーを抱え、頭を抱えの小澤さんですが
当店にもまた作ってくれるということです。
夏頃には少量ですが入荷予定ですのでご期待ください。

他で手に入らないときはぜひ当店にお電話ください。



そして十河さんと飲みに行くと言って去り行くのです。




No comments:

Post a Comment